患者様の声

■朝起きた時に首が痛いなんてことありませんか??

こんにちは!

久我山みやび鍼灸整骨院です!

 

ついに3度目の緊急事態宣言が発令されてしまいましたね、、、

在宅時間が長くなり身体を動かすことも少なくなってしまうので身体のいろんな場所に負担がかかってきてしまいます。

 

そんな中起こりやすいものの一つとしてあげられるのが「寝違え」です。

少し難しいですが首周りの痛みを総称して「急性疼痛性頚部拘縮」と呼ばれています。

今回はその「寝違え」について書かせていただきます!

 

 

○寝違えとは

起きた時に首から肩にかけて痛みが出ることで、首を動かすと痛みが出たり痛みで首が動かせないこともあります。

原因として考えられるのは

 

1.寝る時の枕の高さが合っていなかったり不自然な姿勢が続いたために一部の筋肉が滞ってしまいその部分の筋肉が硬くなってしまっている。

 

2.前日などに慣れない運動や労働をして筋肉が痙攣してしまっているこむら返りのような状態。

 

3.椎間関節(首の後ろの関節)の関節包(関節を包んでいる袋)に炎症が起きている。

などが原因で首から肩にかけての筋肉や関節、神経に負担をかけて痛みが起きているます。

 

 

数日で痛みが改善するのであれば少しずつ首を動かしていくことで治っていくのが一般的です。

しかし、痛みが強かったり痺れなどがある場合は「頚椎椎間板ヘルニア」、「頸椎症性神経根症」になっている可能性があるので注意が必要です。

 

そこで治療として有効なのが「鍼治療」です!

以前紹介させていただきましたが、鍼の効果として

①鎮痛

②血行促進

③自律神経の調整

④筋緊張の緩和

などがある為、寝違えやヘルニア、神経症の治療にかなり有効的です。

 

また、寝違えを何度も繰り返してしまうという方は枕やベッドの高さが自分に合っていても姿勢の悪さであったり筋肉の緊張によって首の動きが乏しくなり寝違えを起こしてしまいます。

 

いつもの寝違えだからといって自分で痛みを我慢してストレッチやマッマサージをしてしまうと症状を悪化させてしまうことがあるので今の状態がどの程度のものなのかをしっかりと見極める必要があります。

 

 

当院ではその見極める手助けと痛みを取る治療を提供することができるので少しでも気になることがありましたらお気軽にご連絡お待ちしております!

 

当院はホームページやSNSでも情報発信しております。

下記のリンクからそれぞれのところへ飛べるようになっているので是非チェックしてみて下さい

 

ホームページ(院や治療法の紹介)

LINE公式アカウント(ラインからもご予約できます)

Instagram(院情報発信中

しんきゅうコンパス(鍼灸治療の情報掲載!)

Googleサイト(当院の口コミも宜しければお願いします❕❕

 

久我山みやび整骨院

03-6454-2180

当院では予約優先でのご案内とさせていただいておりますので、まずはお電話お待ちしております!

お問い合せ

月~土 午前 9:00~13:00 午後 16:00~20:00
日曜休み ※祝日は診療致します。

お問い合せ